知らなかったらシェア!

寒い時の震え じつは“生命維持”のため

寒い時の震え じつは“生命維持”のため

寒いと体がガタガタ震えることがあります。
これは、筋肉を動かすことで熱をつくり、体温を維持するためです。
この現象は医学的にシバリングと呼ばれ、私たちが生命を維持するための大切な機能だったのです。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 神父さんと牧師さんの違いをまとめました。 神父さんと牧師さんの違いをまとめました。
  2. 20年間の疑問がついに溶けた瞬間 20年間の疑問がついに溶けた瞬間
  3. 小児車椅子を知って欲しい 小児車椅子を知って欲しい
  4. もし飼い主のいない介助犬があなたに近づいてきたら もし飼い主のいない介助犬があなたに近づいてきたら
  5. 「抹茶ティーラテ,ノンシロップ,ノンファット,オールミルク,エキストラパウダー」 「抹茶ティーラテ,ノンシロップ,ノンファット,オールミルク,エキ…
  6. zoomの設定をご確認下さい! zoomの設定をご確認下さい!
  7. ウイグル問題はタブー。理由は中国共産党のチェックが入る。 ウイグル問題はタブー。理由は中国共産党のチェックが入る。
  8. 降りる予定のICを過ぎてしまった場合の方法 JAFより 降りる予定のICを過ぎてしまった場合の方法 JAFより
PAGE TOP