閉じる
  1. 役所は教えてくれない、申請すればもらえるお金・戻ってくるお金
  2. 【光線過敏症】モーラステープは一生治らない症状を引き起こす可能性が
  3. 月曜から夜更かしで話題「ボディータオル ゴムポンつるつる」
  4. 「スキルよりも努力」で価値を決める
  5. 【粋】まるかつ無料食堂の「お代は出世払いで結構です」
  6. 【カーリング女子】「韓国のイチゴが美味しい」の裏側で
  7. 「大学病院にて」
  8. 「のび太のくせに生意気だぞー」に込められた深い配慮
  9. 「腹筋運動」は腰痛の原因
  10. 断れない力関係にある若い女性を、自分の部屋に来るよう強要した時点で、既…
閉じる
閉じる
  1. ブラックシンカリオン弁当
  2. 「嘘と心変わりは違う」ケラリーノ・サンドロヴィッチ
  3. ジーパンのサイズ速攻で1個小さくなるストレッチ
  4. 広島名物オオサンショウウオこんにゃく「サンコンちゃん」
  5. 【重要】川で人が溺れているのを見かけた時は、警察よりもまずは消防に通報…
  6. 好きな人からLINEの返事がもらえない理由
  7. 給特法(公立の義務教育諸学校等の教育職員の給与等に関する特別措置法)
  8. 生の鶏肉にひそむ危険な細菌にご注意を
  9. なぜ人生はこんなにもつまらないのですか?
  10. 電子レンジで簡単「塩油そうめん」
閉じる

twitterで話題!

【バグダッド日誌】陸上自衛官が残した問題ありのイラク日報集

【バグダッド日誌】陸上自衛官が残した問題ありのイラク日報集

「【バグダッド日誌】愉快な自衛官が残した面白イラク日報集」はこちら

陸自イラク日報、みんな面白がって読んでるけど、情勢評価に「子供を使った手法が確認(即製爆弾点火、監視等)」「植物への毒物混入が確認」とあったり、事案発生状況で「友軍相撃あり。被害なし」とあったりと占領地の日常が描かれてますね……


班長の「そばを見つけたので景気付けにいっぱい食ったった!」
からの
部下が「実はあれ1年以上前に賞味期限切れてたんだよなぁ…隊長、胃腸弱いつってたけど…黙っとこ。」

は卑怯

イラクの報告書がお茶目だったりラノベ調だったりアホな内容でポカーンとするのはわかるけれど、アホな文章書いてるから、メンタルが無事なわけではないことは、創作クラスタを見ればわかる。むしろ愉快なこと書いてるやつの方がメンタルやばいまである。


防衛省が16日に公表した陸上自衛隊イラク派遣時の日報。計435日分に記載された事案の多くは当時から報道されてきた内容が中心だが、陸自部隊が活動していた南部サマワ市周辺では他国軍と武装勢力との衝突や陸自宿営地への攻撃が断続的に続いており、現場の隊員たちの緊迫した様子も記載されている。

サドル派(反米強硬派)民兵(が)多国籍軍の反応を確認するために攻撃した」。日報で「戦闘が拡大」と表現した2006年1月21日の英国軍などと武装勢力の武力衝突。同日中にサマワ市内では英軍やイラク軍などの合同作戦センターも銃撃されるなど衝突が断続的に続き、日報は「(サドル派は同センター)を敵の象徴とみなし、これを攻撃することで多国籍軍を排除しようとしている」として、今後も攻撃が続く見通しを記していた。

ただ、ほかに「戦闘」の文言が確認されるのは、首都バグダッドやイラク北部での情勢に触れた部分などにとどまった。自衛隊の活動を「非戦闘地域」に限るとしてきた政府見解との整合性について、防衛省幹部は「(国または国に準ずるものによる組織的な武力攻撃という)法的な意味での戦闘行為になるようなものではない」と強調する。

一方で、陸自の宿営地周辺では04年4月以降、撤収が完了する06年7月まで10回以上にわたって迫撃砲やロケット砲によるとみられる攻撃があったことが当時から報道されており、日報には緊迫した様子も出てくる。05年12月12日に宿営地付近で起こった攻撃について日報は「宿営地においてボンという発射音」などと記載。同日の作戦会議で「サドル派のはねっかえりがどう行動するかが気になる。動揺は敵につけ込まれるすきを与える」と過激分子の動向に敏感になっていた様子が見える。

また、日報からは05年6月15日にサマワ市内を走行中の陸自車両2両に激しい投石があり、ミラーが破損するなど車両に被害が出たことも判明。「一歩間違えば人員に被害が及ぶ非常に危険な事案」と分析していた。同23日に起こった陸自車列近くの爆発事案については現地指揮官が「投石の延長から、本格的なテロリストの侵入との捉え方まで、幅をもった対応を考察する必要」と述べたことに言及し、隊員の「アフターケア」の必要性にも触れた。

派遣部隊が宿営地などへのテロ情報を多数把握していたこともうかがえる。05年10月16日の日報には「サドル派民兵メンバーがパトロールをしている日本隊に対して攻撃を実施(との計画がある)」などと記載があった。また、05年5月29日には、日本の国旗の看板に「日本に死を」などと落書きされていたことが写真付きで報告され、世論への影響力が大きいイスラム指導者が毎週金曜に礼拝所(モスク)で説法する内容なども逐一報告されていた。

イラク日報 緊迫生々しく 防衛省幹部は「戦闘行為ない」


日報がコンテンツ力高いのは、

  • 不安定な情勢である異国。舞台は歴史、政体、外交まで完璧に設定されてる
  • 各国から集まった多彩なキャラクター、モブまで緻密にキャラ設定練られてる
  • そんなところに平和な国から、命令で突如派遣された主人公

という要素が揃ってるから超絶凄い異世界転移もの。

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. 発達障がいのある人たちへの支援ポイント

    発達障がいのある人たちへの支援ポイント

  2. 【羽生善治】何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。

    【羽生善治】何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず…

  3. 批判ばかりの議員は退場を

    批判ばかりの議員は退場を

  4. 勤務時間以外は個人のものという認識はだいじ

    勤務時間以外は個人のものという認識はだいじ

  5. 貧困の理由を本人に負わせ何もしない行政の問題点

    貧困の理由を本人に負わせ何もしない行政の問題点

  6. 30度の延長線上に38度があると考えるのは危険

    30度の延長線上に38度があると考えるのは危険

おすすめ記事

  1. omni7の退会フォーム「セキュリティが不安」
  2. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」の前に「自転車を押そう」
  3. 【健康保険適用】気になる「しみ」は皮膚科で
  4. 【花粉症】ヨーグレットが一番簡単に、らくになるような気がします。
  5. 育児衝撃画像 10選



新着 tweet

  1. ブラックシンカリオン弁当
    1885年に開業した日本鉄道の宇都宮駅で、日本初の駅弁が発売されたそうです。ということで本日…
  2. 「嘘と心変わりは違う」ケラリーノ・サンドロヴィッチ
    ケラさんかっこええなー。少しでも現政権を批判するとすぐさま左翼扱いされる馬鹿げた世の中。 (…
  3. ジーパンのサイズ速攻で1個小さくなるストレッチ
    「私の太ももアメフト選手に負けてないよー🙋‍♀&#xfe…
  4. オオサンショウウオこんにゃく「サンコンちゃん」
    地元の高校生が発案したアイデア商品らしい。お店の人がキモいのにすげー売れるって言ってた。 (…
  5. 【重要】川で人が溺れているのを見かけた時は、警察よりもまずは消防に通報する!
    今週の『ハコヅメ』は水難事故において大切な知識が満載な上、最初から最後まで面白い!笑…

アーカイブ



ページ上部へ戻る