閉じる
  1. iPhoneが突然「パスコード要求」を表示する不審な事例
  2. 発言直後から弁護士しか映してないニコニコ動画が一番まともってどうなのよ…
  3. 【速報】アイドルグループ「嵐」が2020年での活動休止を発表
  4. コロナがインフルエンザと変わらないとかいう人達に言いたいこと。
  5. 裁量労働制は「定額仕事させ放題」
  6. 【トキシックショック症候群】タンポン長時間使用で16歳少女が死亡
  7. 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット
  8. 【山中伸弥】難病やケガで苦しむ人々を救いたい【ネット募金】
  9. 償還免除もある特例貸付【10万円〜80万円】
  10. フジテレビの深夜の短いニュースがこんな報道
閉じる
閉じる
  1. 【コロナワクチン】現状は深刻な病気との間に有意な関連なしと結論
  2. 世界一四角い猫選手権優勝
  3. トイレバブルーン楽しすぎるし優秀すぎる
  4. 白杖で音を出す理由知って。 知らない人には教えてあげて。
  5. 【ゲロケア】ネーミングストレート過ぎんだろ
  6. 豆柴、本日のベストショット
  7. 「本州からの旅行者への戒め」の実物を見た
  8. 科学的根拠よりも「がんばってます❗」アピールが称賛される…
  9. 知っておきたい便利な言い換え語
  10. ブラジルの犬聞こえますかー?
閉じる

twitterで話題!

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

ジンバブエの貧しい地域で子供時代を過ごした人、傷に砂糖を塗る習慣あったけど英国にないことを知り、大人になって臨床研究してる。
普通の粉末の砂糖を掛けて包帯で抑える。傷口の水分を奪うとともに糖濃度高すぎて細菌繁殖できない

As a child growing up in poverty in the rural Eastern Highlands of Zimbabwe, Moses Murandu was used to having salt literally rubbed in his wounds when he fell and cut himself. On lucky days, though, his father had enough money to buy something which stung the boy much less than salt: sugar.

Murandu always noticed that sugar seemed to help heal wounds more quickly than no treatment at all. So he was surprised when, having been recruited to come to work as a nurse for the UK’s National Health System (NHS) in 1997, he found that sugar wasn’t being used in any official capacity. He decided to try to change that.

Now, Murandu’s idea finally is being taken seriously. A senior lecturer in adult nursing at the University of Wolverhampton, Murandu completed an initial pilot study focussed on sugar’s applications in wound healing and won an award from the Journal of Wound Care in March 2018 for his work.

The hidden healing power of sugar


この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. シイタケはどんなに新鮮でも生食はしないでください。

    シイタケはどんなに新鮮でも生食はしないでください。

  2. コーヒーフィルターでスマホやPCの液晶が綺麗になります!

    コーヒーフィルターでスマホやPCの液晶が綺麗になります!

  3. 花粉症対策に資生堂イオンの透明マスク「イハダアレルスクリーン」

    花粉症対策に資生堂イオンの透明マスク「イハダアレルスクリーン」

  4. 【盲腸県境】新潟と山形の間にある細長い福島県

    【盲腸県境】新潟と山形の間にある細長い福島県

  5. 世界キャラクター経済圏マッピング

    世界キャラクター経済圏マッピング

  6. それぞれのヘルプマークの一番の役割

    それぞれのヘルプマークの一番の役割

おすすめ記事

  1. 【コロナワクチン】現状は深刻な病気との間に有意な関連なしと結論
  2. 政府のコロナ対策一覧[8月19日現在]
  3. このツイートあまり注目されてないけどヤバすぎる
  4. ワクチン接種前は「ビタミンとタンパク質」を摂りましょう
  5. お稲荷素麺を食べたことはありますか?




新着tweet

  1. 【コロナワクチン】現状は深刻な病気との間に有意な関連なしと結論
    重要な報告ワクチン副反応を620万人で解析接種後の影響が強いと見られる接種後1〜21…
  2. 世界一四角い猫選手権優勝
    ナスにもなります。 (さらに…)…
  3. トイレバブルーン楽しすぎるし優秀すぎる
    トイレバブルーン楽しすぎるし優秀すぎる…これ入れて放置するだけでお掃除完了……これこそ令和の革命………
  4. 白杖で音を出す理由知って。 知らない人には教えてあげて。
    視覚に障害を持つ人は周りに自分の存在を知ってもらうため、白杖で点字ブロックをたたいて音を出します。…
  5. 【ゲロケア】ネーミングストレート過ぎんだろ
    うちの子の小学校では「きたろう袋」って呼ばれてました。ゲゲゲ、ということでw嘔吐物処理剤 パ…

人気のtweet

情報量の多い写真画像
【サイズ別おっぱいの重さ】あまり知られていない雑学
【3コマクソコラ漫画】何気ないアイドルのポーズがオタクの心を傷つけた
アート引越しセンターの夜逃げコース
【速報】V6森田剛と宮沢りえが結婚
どこかで間違えていることだけは分かる
「イチロー」の小学校卒業文集
胃下垂解消で、ぽっこりしたお腹を凹ませる体操
うんこが出づらいときは足を組んで力めばすぐに出る
【クレヨンしんちゃん】5歳児の鬼ごっこが面白すぎ
ページ上部へ戻る