閉じる
  1. 【箱根・小田原方面】ツーリング中に消息を絶たれた方がいます【拡散希望】…
  2. コンビニの「20歳以上ボタン」論争 社会の無機質化の現れか
  3. 部屋に雑音を発生させる機械(ホワイトノイズマシン)
  4. 【高校生向け】「無料かつ優良な教育コンテンツ」まとめ【オンライン授業】…
  5. 【DIY】乗ってみたいけどちょっと怖いジェットコースター
  6. 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット
  7. 世界の文字で表す「笑い」の感情表現
  8. 【トキシックショック症候群】タンポン長時間使用で16歳少女が死亡
  9. 「腹筋運動」は腰痛の原因
  10. iPhoneが突然「パスコード要求」を表示する不審な事例
閉じる
閉じる
  1. 11月16日に山手線・京浜東北線が一部運休
  2. ピーマンの肉詰めはこれが正解
  3. フォルクスワーゲンをリユースしたミニバイク
  4. 苦しそうなしわしわピカチュウ
  5. 小2の問題がわからなくて凹む親…
  6. 研究者にとっての論文十ヶ条
  7. レンジ&トースターで 話題のバスク風チーズケーキ
  8. 賃貸住宅の退去時に理不尽な請求があった時の対処方法
  9. 生卵ではなく「ゆで卵」をかけた悪魔のTKG
  10. 【私は雨男】河野太郎防衛大臣が自身のパーティーでの発言に野党が批判して…
閉じる

twitterで話題!

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

ジンバブエの貧しい地域で子供時代を過ごした人、傷に砂糖を塗る習慣あったけど英国にないことを知り、大人になって臨床研究してる。
普通の粉末の砂糖を掛けて包帯で抑える。傷口の水分を奪うとともに糖濃度高すぎて細菌繁殖できない

As a child growing up in poverty in the rural Eastern Highlands of Zimbabwe, Moses Murandu was used to having salt literally rubbed in his wounds when he fell and cut himself. On lucky days, though, his father had enough money to buy something which stung the boy much less than salt: sugar.

Murandu always noticed that sugar seemed to help heal wounds more quickly than no treatment at all. So he was surprised when, having been recruited to come to work as a nurse for the UK’s National Health System (NHS) in 1997, he found that sugar wasn’t being used in any official capacity. He decided to try to change that.

Now, Murandu’s idea finally is being taken seriously. A senior lecturer in adult nursing at the University of Wolverhampton, Murandu completed an initial pilot study focussed on sugar’s applications in wound healing and won an award from the Journal of Wound Care in March 2018 for his work.

The hidden healing power of sugar


この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. エアコンの臭いを取る方法「窓全開、16℃で1時間フルパワー」

    エアコンの臭いを取る方法「窓全開、16℃で1時間フルパワー」

  2. 【水害後】水が引いたあとの作業マニュアル

    【水害後】水が引いたあとの作業マニュアル

  3. 長距離国際線クルーの休憩室「ボーイング787の秘密のベッドルームに潜入」

    長距離国際線クルーの休憩室「ボーイング787の秘密のベッドルーム…

  4. ネットでよく見る『†』という記号は『短剣符』

    ネットでよく見る『†』という記号は『短剣符』

  5. 緊急脱出用使い捨てスノーヘルパー ZipGripGo ジップグリップゴー

    緊急脱出用使い捨てスノーヘルパー ZipGripGo ジップグリ…

  6. 水をガブガブ飲み過ぎると「水中毒」になることがあります。

    水をガブガブ飲み過ぎると「水中毒」になることがあります。

おすすめ記事

  1. 僕が先生を殴るのが僕への罰としてふさわしいのでは?
  2. omni7の退会フォーム「セキュリティが不安」
  3. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」の前に「自転車を押そう」
  4. 【健康保険適用】気になる「しみ」は皮膚科で
  5. 【花粉症】ヨーグレットが一番簡単に、らくになるような気がします。



新着 tweet

  1. 11月16日に山手線・京浜東北線が一部運休
    11月16日、JR品川駅の線路切り替え工事のため、山手線・京浜東北線が一部運休する。工事に伴う山手線…
  2. ピーマンの肉詰めはこれが正解
    【作り方】 ピーマンのヘタの所のみ切る 挽き肉牛豚、塩、卵を混ぜる ピーマンにタネを…
  3. フォルクスワーゲンをリユースしたミニバイク。
    一瞬、シャクトリムシみたいに動くのかと思いました(笑)THE ORIGINAL VO…
  4. 苦しそうなしわしわピカチュウ
    しわしわピカチュウ、Amazonで旦那が買って届いたんだけど、箱開けたらめちゃ苦しそうな顔してた&#…
  5. 小2の問題がわからなくて凹む親…
    娘の宿題。文章の意味が理解できません…誰かわかる方いたら教えてください。(小2の問題がわから…

アーカイブ

人気のtweet

どう考えても神様がわたしより気合いを入れて作ったとしか思えない
「駐輪禁止」と書くより効果があった立札
超難問
エスカレーターはどちら側に避けて立つべき?
心あたりがあり過ぎる血液型診断
ピーマンの肉詰めはこれが正解
カジュアルすぎる退職願
猫の目玉焼きを作るアイテム
フォルクスワーゲンをリユースしたミニバイク
免許取得時・更新時には青い服を着ないことををお勧めします…



ページ上部へ戻る