閉じる
  1. 違和感を持つ教師はいないのか? 女性教師は何故黙っているのか?
  2. 僕が先生を殴るのが僕への罰としてふさわしいのでは?
  3. 部屋に雑音を発生させる機械(ホワイトノイズマシン)
  4. さくらももこ の気楽にすごす工夫
  5. ブラウザのcookieです
  6. 世界の文字で表す「笑い」の感情表現
  7. 小室哲哉の最後の言葉を何故報道しないんだろう
  8. 【高校生向け】「無料かつ優良な教育コンテンツ」まとめ【オンライン授業】…
  9. 岡田准一さん 宮崎あおいさん ご結婚おめでとうございます!
  10. 【DIY】乗ってみたいけどちょっと怖いジェットコースター
閉じる
閉じる
  1. 重要なのは【反応するが最終的には騙せない人】にかける労力を減らす事
  2. 参加費が男女平等じゃなくて大爆笑。
  3. TRDのエアロ山盛りカムリの覆面
  4. 【めかぶと納豆】便通が改善されて体重も2日で3kg減
  5. 学校のエアコン設置が進まない理由
  6. ジャーナリズムとは報じられたくないことを報じることだ。
  7. ウイグル問題はタブー。理由は中国共産党のチェックが入る。
  8. 畑に空き缶を捨てるのはやめましょう。
  9. 休日の過ごし方の理想と実際
  10. 令和2年7月大雨災害への緊急災害支援募金
閉じる

twitterで話題!

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

傷口に砂糖を塗ると治りが早い

ジンバブエの貧しい地域で子供時代を過ごした人、傷に砂糖を塗る習慣あったけど英国にないことを知り、大人になって臨床研究してる。
普通の粉末の砂糖を掛けて包帯で抑える。傷口の水分を奪うとともに糖濃度高すぎて細菌繁殖できない

As a child growing up in poverty in the rural Eastern Highlands of Zimbabwe, Moses Murandu was used to having salt literally rubbed in his wounds when he fell and cut himself. On lucky days, though, his father had enough money to buy something which stung the boy much less than salt: sugar.

Murandu always noticed that sugar seemed to help heal wounds more quickly than no treatment at all. So he was surprised when, having been recruited to come to work as a nurse for the UK’s National Health System (NHS) in 1997, he found that sugar wasn’t being used in any official capacity. He decided to try to change that.

Now, Murandu’s idea finally is being taken seriously. A senior lecturer in adult nursing at the University of Wolverhampton, Murandu completed an initial pilot study focussed on sugar’s applications in wound healing and won an award from the Journal of Wound Care in March 2018 for his work.

The hidden healing power of sugar


この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. オススメしない歯磨き粉【クリアクリーン】

    オススメしない歯磨き粉【クリアクリーン】

  2. みどりのカエルのみわけかた

    みどりのカエルのみわけかた

  3. 国旗を掲揚しない軍艦は海賊とみなされ、無条件で攻撃される

    国旗を掲揚しない軍艦は海賊とみなされ、無条件で攻撃される

  4. COVID19、インフル、風邪、アレルギーの症状の違い

    COVID19、インフル、風邪、アレルギーの症状の違い

  5. 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット

    白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット

  6. シイタケはどんなに新鮮でも生食はしないでください。

    シイタケはどんなに新鮮でも生食はしないでください。

おすすめ記事

  1. 畑に空き缶を捨てるのはやめましょう。
  2. 次亜塩素酸ナトリウム水溶液を空中噴霧することは、人体に有害
  3. 特別定額給付金「必要な方はチェックなし、不要な方は返送しない」
  4. きつねうどんいかがでしょうか??
  5. コロナ年表




新着tweet

  1. あからさまな詐欺メール見て、もっと上手く作れよって思ってたけど、詐欺師にとって重要なのは【偽陽性=メールには反応するが最終的には騙せない人】にかける労力を減らす事なので、わざと詐欺っぽい文面にしてるという話、目から鱗が落ちた。 詐欺っぽいメールで釣れる人は高い確率で真の陽性。
    あからさまな詐欺メール見て、もっと上手く作れよって思ってたけど、詐欺師にとって重要なのは【偽陽性=メ…
  2. 参加費が男女平等じゃなくて大爆笑。
    この時点で、差別ですわ。誰が来るのかなこのフォーラムに(笑) (さらに…)…
  3. TRDのエアロ山盛りカムリの覆面
    恐ろしい覆面が世に放たれていて愕然としている。TRDのエアロ山盛りカムリの覆面なんて提案しち…
  4. 【めかぶと納豆】便通が改善されて体重も2日で3kg減
    めかぶと納豆を一緒に食べるのは危険だ…暑くて食欲が無いから1日2食ごはんと一緒に食べてたら恐ろしいく…
  5. 学校のエアコン設置が進まない理由
    暑さに耐えるのも勉強これは1日の最高気温が40℃など想像だにしていなかった天国のような気候・…

人気のtweet

TRDのエアロ山盛りカムリの覆面
人工知能には訳せない日本語20選
【ダムマンガ特別編】ダムにできることとできないこと
休日の過ごし方の理想と実際
【めかぶと納豆】便通が改善されて体重も2日で3kg減
参加費が男女平等じゃなくて大爆笑。
ウイグル問題はタブー。理由は中国共産党のチェックが入る。
学校のエアコン設置が進まない理由
重要なのは【反応するが最終的には騙せない人】にかける労力を減らす事
出生順やきょうだい構成による性格傾向に関する研究。
ページ上部へ戻る