豆知識

愛犬の熱中症や火傷に注意

愛犬の熱中症や火傷に注意

猛暑が続き体に堪えている方も多いかと思いますが、犬はより暑さの影響を受けているかもしれません。
人の顔付近の温度が約30℃の時、犬の体感温度は40℃近くになっています。

「犬の個体差も関係します。1歳未満、7歳以上、短頭種(鼻が短い犬種)、肥満、持病がある、過去に熱中症になったことがある、などがありますね。これらに該当する場合は、より一層の注意が必要です。犬は人より老化の速度が速いので『去年大丈夫だったから、今年もこれくらいなら大丈夫』とタカをくくることはせずに、7歳以上なら要警戒です」

犬の熱中症や火傷に注意人より犬はもっと暑い!?

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 各種”横棒”の読み方解説 各種”横棒”の読み方解説
  2. カラーコンタクトを使っているあなたへ カラーコンタクトを使っているあなたへ
  3. 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット
  4. バナナを1ヶ月保存する方法 バナナを1ヶ月保存する方法
  5. 【水害後】水が引いたあとの作業マニュアル 【水害後】水が引いたあとの作業マニュアル
  6. COVID19、インフル、風邪、アレルギーの症状の違い COVID19、インフル、風邪、アレルギーの症状の違い
  7. 【水分補給を】自覚症状なし「かくれ熱中症」に注意 【水分補給を】自覚症状なし「かくれ熱中症」に注意
  8. 賃貸住宅の退去時に理不尽な請求があった時の対処方法 賃貸住宅の退去時に理不尽な請求があった時の対処方法
PAGE TOP