豆知識

好みのお茶の種類や味わいが選べる「お茶チャート」

好みのお茶の種類や味わいが選べる「お茶チャート」

今日は 八十八夜 です。おいしい新茶が出回り始めるこの時期。日本

茶と言っても種類によって味も香りもさまざまだそうです。
詳しい話を日本茶の専門家に伺いました。便利なチャート「お茶ート」もご紹介します。

日本茶は栽培方法や加工の仕方、茶の部位などによって、色や香り、また味わいが異なります。

「『玉露』や『かぶせ茶』などは、収穫前に『被覆(ひふく)栽培』といって、お茶の木に覆いをかける栽培方法で育てます。覆いをかけて日光を遮ると、お茶の葉のアミノ酸類、特に旨みに関係する『テアニン』が葉に蓄積され、旨み、甘みが強くなります。また覆いによって『覆い香』と呼ばれる独特の香りが生まれるのです。

一方、番茶などを褐色になるまで焙煎した『ほうじ茶』や、炒り米をブレンドした『玄米茶』は香ばしさが強いお茶です。

さらに、蒸す時間で種類が変わるのが、『若蒸し煎茶』と『深蒸し煎茶』です。通常は、茶葉を蒸す時間は30秒ほどで、これが『若蒸し煎茶』、さらに60~90秒程度長く蒸すのが『深蒸し煎茶』です。『若蒸し煎茶』は、お茶らしい爽やかな渋みとフレッシュな香りが楽しめ、『深蒸し煎茶』は口当たりがまろやかに感じます」

お茶の香り・旨み・渋みがひと目で分かる「お茶ート」

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 睡眠について、知らないと凄く損する事実 睡眠について、知らないと凄く損する事実
  2. 人気チェーン店の”名前ごとの量”の違い「CoCo壱 解りやすい」 人気チェーン店の”名前ごとの量”の違い「CoCo壱 解りやすい」…
  3. インフルエンザで学校を休む基準 インフルエンザで学校を休む基準
  4. もしオリンピックで「JAPAN」ではなく「NIPPON」だったら もしオリンピックで「JAPAN」ではなく「NIPPON」だったら…
  5. 静電気が発生しにくい服の上下の組み合わせ 静電気が発生しにくい服の上下の組み合わせ
  6. 役所は教えてくれない、申請すればもらえるお金・戻ってくるお金 役所は教えてくれない、申請すればもらえるお金・戻ってくるお金
  7. 桃の皮を簡単に剥く方法 桃の皮を簡単に剥く方法
  8. ロングパスタ、どれくらい知ってますか? ロングパスタ、どれくらい知ってますか?
PAGE TOP