閉じる
  1. 火垂るの墓のポスターのホタルが全てが蛍じゃない
  2. 清涼飲料水に入っている砂糖を可視化した写真が話題に
  3. アトピーを理解してもらえない辛さをわかって欲しくて描いた
  4. 実写化のキャストに困ったら「小栗旬」にとりあえず頼んどけば何とかなる説…
  5. 【光線過敏症】モーラステープは一生治らない症状を引き起こす可能性が
  6. 拉致被害者横田めぐみさんの母、横田早紀江さんのメッセージ
  7. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」の前に「自転車を押そう」
  8. 【高校生向け】「無料かつ優良な教育コンテンツ」まとめ【オンライン授業】…
  9. 【DIY】乗ってみたいけどちょっと怖いジェットコースター
  10. 妻が願った最後の「7日間」
閉じる
閉じる
  1. 厳しく育てた息子がうつ病
  2. 創作漢字「たぴおか」です
  3. 立小便被害を防ぐ効果的な看板
  4. 選択肢が「りんご」しかない青森の自販機
  5. 大人様ランチ
  6. 田中みな実の「太らない」極意
  7. 「絶対に触らないで!」カエンタケ
  8. ガブリエル独外相「米国がもっとましな車を作ればいい」
  9. 令和生まれ、見えぬ将来 「なりたい職業」無回答が100%
  10. 迷言いただきました。ご馳走様です。
閉じる

twitterで話題!

【大濠花火大会終了】今年が最後となってしまう様です…

【大濠花火大会終了】今年が最後となってしまう様です…

福岡の夏の風物詩として親しまれていた「西日本大濠花火大会」が今夏限りで終了することになった。開催場所の大濠公園(福岡市中央区)を訪れる観客が年々増え、数年来、安全確保の議論を重ねてきたが「2019年以降は実施が難しい」と判断したという。主催する西日本新聞社が14日付朝刊社告で発表した。

同花火大会は1949年から始まり、今年の56回目大会には6千発の花火に43万人(主催者発表)が訪れた。

しかし、大会後に園児や小学生が植えたヒマワリ畑が踏み荒らされていたのが見つかったり、公園外で待機していた観客が開始と同時に公園内になだれ込む現象が起きたりして、安全確保などの観点から大会継続は難しいとの結論に至った。

西日本新聞社広報部は「長年にわたり、大会運営にご協力いただいた関係者、大会を愛してくださった皆さまに心より感謝を申し上げます」とコメントした。

福岡・大濠公園の花火大会、今夏限りで終了 安全確保難しく


この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. 5月30日から博多阪急で「関西うまいもん大会」

    5月30日から博多阪急で「関西うまいもん大会」

  2. セブンの「ミルク餡まん」が博多通りもんのジェネリックらしい

    セブンの「ミルク餡まん」が博多通りもんのジェネリックらしい

  3. 【福岡県赤村】「卑弥呼の墓では」巨大な前方後円墳?謎の丘陵

    【福岡県赤村】「卑弥呼の墓では」巨大な前方後円墳?謎の丘陵

  4. 北九州出身者の苦悩

    北九州出身者の苦悩

  5. 御船山楽園ホテル「呼応するランプの森とスパイラル」

    御船山楽園ホテル「呼応するランプの森とスパイラル」

  6. えきマチホイホイ@熊本駅

    えきマチホイホイ@熊本駅

おすすめ記事

  1. 池袋事故「上級国民だから逮捕されない」の前に「自転車を押そう」
  2. 【健康保険適用】気になる「しみ」は皮膚科で
  3. 【花粉症】ヨーグレットが一番簡単に、らくになるような気がします。
  4. 育児衝撃画像 10選
  5. 入所者がおやつ詰まらせ死亡、介助の准看護師に有罪判決



新着 tweet

  1. 厳しく育てた息子がうつ病
    こんな親が、自分が間違っているだなんて思いもしない親がたくさんいるのよね。 (さらに&hel…
  2. 創作漢字「たぴおか」です
    タピるが「飲」じゃなくて「撮」なの好き (さらに…)…
  3. 立小便被害を防ぐ効果的な看板
    効果抜群の看板 リトアニア (さらに…)…
  4. 選択肢が「りんご」しかない青森の自販機
    全てりんご果汁100%。青森駅のラインナップは19年5月30日時点で「りんご・トキ・つがる・王林・ふ…
  5. 大人様ランチ
    南条SAでこれ見つけて 気合い入れて注文しようか迷ってる (さらに…)…

アーカイブ



ページ上部へ戻る

【ボディ】骨盤ダイエットBeauty体験 1回70分 500円