閉じる
  1. 4週連続 美容・ダイエットグッズ モニターキャンペーン(謝礼あり)
  2. 火垂るの墓のポスターのホタルが全てが蛍じゃない
  3. 世界の文字で表す「笑い」の感情表現
  4. ゆうパックの遅延
  5. 【DIY】乗ってみたいけどちょっと怖いジェットコースター
  6. iPhoneはロックボタンを5回押したらSOSモードに
  7. 【賛否両論】イトーヨーカドーのお客様の声【ガードマン】
  8. 【北海道弁】子供が真似して困るから公共の電波に乗せないでほしい
  9. 【要注意】こたつで居眠りをした人が脱水症状からの脳出血で死亡
  10. #羽生結弦の写真撮るの下手くそ選手権 ベスト10
  11. 福岡人だけ全く違う答えになるクイズ
閉じる
閉じる
  1. 4週連続 美容・ダイエットグッズ モニターキャンペーン(謝礼あり)
  2. 「障がい児の親として」飛騨市長 都竹純也
  3. おデブ習慣 あるある
  4. 2分30秒で仕上がりに違いが出るトリートメントの使い方
  5. 狸小路ハルハルの「生クリームパラダイス」
  6. 英語が下手な奴を嗤うなよ。彼らは英語以外も喋れるんだから。
  7. 【電子レンジ解禁】シャウエッセン
  8. 「バイキンひみつ基地」が福岡アンパンマンこどもミュージアムに
  9. 【業務フロー図】夫婦喧嘩を穏便に収めるにはどうすればいいのか?
  10. 女性の容姿を誹謗したから処分覚悟で暴行
  11. 古墳型付箋の商品名は「出土品」
閉じる

twitterで話題!

【イオン】タラがナマズに、鮭がマスになっていく

【イオン】タラがナマズに、鮭がマスになっていく

マックなどのファーストフード店の「白身魚のフライ」「フィレオフィッシュ」などは、ナマズの仲間である「バサ」が使われていることが多く、回転寿司店では「鮭」と呼ばず(鮭は生食は危険です)「トラウトサーモン(鱒)」を「サーモン」と表示しています。

マックスバリューなどを展開するイオングループでは、ナマズを堂々と販売するようです。

イオンで販売される骨取りパンガシウス

白身魚の代表格となるスケトウダラや庶民に人気のサケが国内で記録的な不漁となっていることを背景に、「バサ」やノルウェー産サーモンなど代わりとなる白身魚の輸入が増えている。

値段に割安感があることから、スーパーなどの小売店で徐々に販売が広がっている。

バサはナマズの一種で、東南アジアが原産の淡水魚だ。淡泊な味ややわらかい食感がスケトウダラに似ており、ムニエルやソテーのほか、フライや鍋にもよく合う。主にベトナムで養殖され、1年足らずで出荷できるサイズに育つ。国内ではスケトウダラよりも卸売価格が2割ほど安いという。

日本の輸入は急増しており、東京税関によると、バサが99%以上を占める「冷凍ナマズ」の国内輸入量は、2017年1~11月が約5500トンと前年1年と比べても3割以上増えた。スーパーなどにバサの切り身を卸している、水産大手のマルハニチロは17年度中にバサを約1000トンと前年度より4割程度増やして輸入する見込みだ。

小売業界はバサの販売に力を入れる。流通大手のイオンは「パンガシウス」の名称で切り身4枚を300円程度で販売している。イオンの担当者は「バサなどは安定して調達できるメリットが大きい」と話す。

「冷凍ナマズ」輸入急増、スケトウダラ似の食感

バサ (Pangasius bocourti) は、ナマズ目パンガシウス科に属する淡水魚である。インドシナのメコン川やチャオプラヤ川の流域が原産である[2]。肉は美味で食用にされ、大規模養殖が行なわれている。重要な水産資源、かつ重要貿易品目である。

バサ (魚)

パンガシウス科(Pangasiidae)は、ナマズ目に属する科である。パキスタンからボルネオまでの南アジア一帯の、汽水から淡水域に生息する。この科は30強の種を含み、代表的な種には絶滅の危機に瀕している世界最大の淡水魚のひとつ、メコンオオナマズ Pangasianodon gigas がいる。

パンガシウス科

合わせてお読みください:イオングループの産地隠蔽に騙されない様に!

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. シャンシャンに会いたい

    シャンシャンに会いたい

  2. 【詐欺】絶対に取れないクレーンゲーム

    【詐欺】絶対に取れないクレーンゲーム

  3. 楽天が第4の携帯電話会社に名乗り、来年電波申請へ=関係筋

    楽天が第4の携帯電話会社に名乗り、来年電波申請へ=関係筋

  4. 何をやっているんだ相撲協会?!

    何をやっているんだ相撲協会?!

  5. 重油流出事故の情報が発信されない理由を海上保安庁の中の人に聞いてみました

    重油流出事故の情報が発信されない理由を海上保安庁の中の人に聞いて…

  6. 1月17日【おむすびの日】

    1月17日【おむすびの日】

おすすめ記事

  1. 4週連続 美容・ダイエットグッズ モニターキャンペーン(謝礼あり)
  2. 【シミ・色素沈着】現役看護師おススメ「アスコルビン酸を摂取しましょう」
  3. 【速報】アイドルグループ「嵐」が2020年での活動休止を発表
  4. アメリカ風ピザとイタリア風ピッツァ
  5. 自律神経と食事のまとめ(自律神経の疲れを取るレシピ)
  6. 「のび太のくせに生意気だぞー」に込められた深い配慮



新着 tweet

  1. 「障がい児の親として」飛騨市長 都竹純也
    飛騨市長のこのコラムがすばらし過ぎるのでみんな読んで。知性と優しさとユーモアと、何より想像力。文章力…
  2. おデブ習慣 あるある
    出されたものは完食する 体にいいモノはたくさん食べるようにしている む…
  3. 2分30秒で仕上がりに違いが出るトリートメントの使い方
    放置よりも効果的?2分30秒で仕上がりに違いが出るトリートメントの使い方…
  4. 狸小路ハルハルの「生クリームパラダイス」
    札幌・狸小路にあるハルハルというクレープ屋。ソフトクリームに大量のホイップクリームを盛り付けた「生ク…
  5. 英語が下手な奴を嗤うなよ。彼らは英語以外も喋れるんだから。
    最近知ったアフォリズムで、これが一番のお気に入り。「英語が下手な奴を嗤うなよ。彼らは英語以外も喋れる…

アーカイブ



ページ上部へ戻る