うなずいたらシェア!

「熱中症」は鬼の霍乱→猛暑発狂→日射病と 名前がコロコロ

「熱中症」は鬼の霍乱→猛暑発狂→日射病と 名前がコロコロ

「昔は熱中症などなかった」と
強弁する人もいますが
事故事例収拾歴50年で分かる事は
猛暑は「周期」が存在し
さらに「熱中症」は鬼の霍乱→猛暑発狂→日射病と
名前がコロコロ変わっていた事も原因と思う
ちなみにエアコン無き時代の「猛暑周期」には
意識混濁で自殺や殺人も起きている

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 後悔の消し方、知ってるか? 後悔の消し方、知ってるか?
  2. 池上彰のテレビや彼を信じるオリラジ中田敦彦のYouTubeを信じる人へ テレビの池上彰と信者オリラジ中田敦彦のYouTubeを信じる人へ…
  3. COVID-19「イベントは中止でなく延期をお願いしたい」 COVID-19「イベントは中止でなく延期をお願いしたい」
  4. まだまだ、こんなもんじゃないぜ まだまだ、こんなもんじゃないぜ
  5. 「学び直し」に5000億円の予算 「学び直し」に5000億円の予算
  6. 新人教育の基本 新人教育の基本
  7. 制約があることで創造力が高まることに気づいた。限界は創造性の源である。 制約があることで創造力が高まることに気づいた。限界は創造性の源で…
  8. 【羽生善治】何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。 【羽生善治】何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず…
PAGE TOP