うなずいたらシェア!

「理解する」には「理論面を理解する」人と「利益面を理解する」人が居る

「理解する」には「理論面を理解する」人と「利益面を理解する」人が居る

良い話だった…。
「理解する」の指す一義的なものが「理論面を理解する」の人と「利益面を理解する」の人がいて、その人に合わせて説明が必要。肌感、後者の方が一般には多そうだし、とはいえサイエンスの人には前者がかなり多そうなので適材適所で説明選ばないとね

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 30代へのアップデート内容 30代へのアップデート内容
  2. 討論と対話の違い 討論と対話の違い
  3. あなたが私の立ち位置から人生を見たことがないだけ あなたが私の立ち位置から人生を見たことがないだけ
  4. 小笠原村はオスプレイ配備を歓迎しています。 小笠原村はオスプレイ配備を歓迎しています。
  5. iPhneを使う方はご注意を(LINEやfacebook、twitterなど) iPhneを使う方はご注意を(LINEやfacebook、twi…
  6. 漢字の「とめ・はね・はらい」は読めたら問題なし【文化庁見解】 漢字の「とめ・はね・はらい」は読めたら問題なし【文化庁見解】
  7. 「あなたの為を思って」と言う人には 「あなたの為を思って」と言う人には
  8. これ凄いよく分かる。 これ凄いよく分かる。
PAGE TOP