つぶやき

ロボットは死なないが企業の提供するアフターサービスは終了する

ロボットは死なないが企業の提供するアフターサービスは終了する

『ロボットは死なないはずだった。しかし企業の提供するアフターサービスなんて四半世紀持てば良いほうだ』

これから登場するであろう賢いロボットはまるで家族のように親しみを持て、一生共に過ごしたいと考えるだろう。しかし「修理サービス終了によりAIBOに死が訪れた」の例がすでに発生している

ロボットの機械的故障の修理はもしかしたら代替部品が作られたり、古時計修理業のような専門家に頼ることで希望がある。
しかし最近のロボットの会話AIはローカル処理ではなくサーバー頼り。
「利用者減で採算が取れなくなったので終了します」なんてWebサービスでは日常的だ >ロボットの死

繰り返すが「ロボットは死なない。でも企業は採算が取れなくなればすぐにサービス終了する」はこれからまるで人のように愛される家庭用ロボット、パートナーAIにおいて深く考えなければならない。

「ロボットの死」の例
・死線を共にくぐり抜けてきた爆弾処理ロボが失敗し大破。修理不能のため廃棄すると知らされたとき兵士たちが泣いた

・ルンバ修理センターには「修理するより新型を買ったほうが安くて高性能ですよ」と案内しても「いや親しみがあるからなんとか修理してくれ」という人が来る

この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!
友だち追加

関連記事

  1. 肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。 肌よりも薄い淡い色はとっても透けます。
  2. 【動画】兵庫県明石市「ヒポポパパ」の水槽の中にあるトイレ 【動画】兵庫県明石市「ヒポポパパ」の水槽の中にあるトイレ
  3. 【注意喚起】昨日夫が体験した運動公園での恐怖 【注意喚起】昨日夫が体験した運動公園での恐怖
  4. 都道府県別「苦手な都道府県」 都道府県別「苦手な都道府県」
  5. 「嘘つきは、戦争の始まり」、宝島社が朝刊に見開き、全面広告 「嘘つきは、戦争の始まり」宝島社が朝刊に見開き全面広告
  6. 迷言いただきました。ご馳走様です。 迷言いただきました。ご馳走様です。
  7. ブラックシンカリオン弁当 ブラックシンカリオン弁当
  8. 連休後二週目の理想と現実 連休後二週目の理想と現実
PAGE TOP