閉じる
  1. アトピーを理解してもらえない辛さをわかって欲しくて描いた
  2. 考えるセイウチ
  3. 【JAFが検証】暑い車内の温度を一気に下げるベストな方法
  4. ふたご座流星群
  5. 【要注意】こたつで居眠りをした人が脱水症状からの脳出血で死亡
  6. ある日魔法使いの少女に出会った話
  7. オムツを換える全国のお母さんへ
  8. 地球は本当に温暖化しているのでしょうか?
  9. 四季のメタセコイア並木
  10. 肌が荒れて、体重も増えたら
閉じる
閉じる
  1. 【数字のトリック】重大事故に繋がるヒヤリ・ハットを減らす方法
  2. 【結婚を考えている男性へ】「結婚て 残酷よね」と言うより「結婚て 地獄…
  3. 【忘れない】部活の練習中熱中症になり、後遺症で寝たきりになってしまった…
  4. ゴールデンカムイのスタンプラリーがエグい
  5. 2018年 時代に翻弄されたウーロン
  6. 【変り素麺】めんつゆで食べるそうめんに飽きた方に朗報
  7. 【本気の美容師動画】髪を切ってもらい、スッキリしたリカちゃん
  8. うなぎのタレの作り方(パックのお寿司のイワシやサンマを漬け込むと絶品!…
  9. 『まるパン』かわいすぎる…!丸まったパンダの写真集本日発売
  10. 梅坪小学校「校外学習の小1児童が熱中症で死亡」校長会見要旨
閉じる

twitterで話題!

【冷感スプレー】脳が冷たくなったと勘違いして体温下げない→熱中症になりやすい

【冷感スプレー】脳が冷たくなったと勘違いして体温下げない→熱中症になりやすい

下の様なお勧め記事を読んで冷感スプレーやひんやり系のシートを使う際、特に小さなお子様には本当に気を付けて頂きたいと思います。

これただの汗拭きシートじゃないよ!気化熱利用して身体の表面温度を下げてくれるから。メントールの香りがするだけのCOOLタイプのシートとは訳が違うよ。使った後15分位ひんやり感が続くのもポイント。例えば花火大会とか浴衣着るとか夏の長時間の外出にぜひ!!!!

花@チーム犬部所属 @hanakatsuo0130

今日薬剤師さんから聞いた話

冷感スプレー
これ、皮膚を麻痺させて冷たくなった気分を味わうだけで、身体は一切冷えない

むしろ脳が冷たくなったと勘違いして体温下げるのをやめて余計に熱中症になりやすい

熱中症対策に冷感スプレーは危険


この記事が気に入ったら
いいね ! してね♪

フォローをお願いします!

お気軽にコメントください(^^)

コメント

友だち追加

関連記事

  1. 【簡単!】子供のシャツをきちんとズボンの中に入れさせる技

    【簡単!】子供のシャツをきちんとズボンの中に入れさせる技

  2. 白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット

    白菜やキャベツが高騰している今だからこそ、宅配野菜お試しセット

  3. 靴底に絆創膏を貼ると雨の日でも滑りにくくなります

    靴底に絆創膏を貼ると雨の日でも滑りにくくなります

  4. 道路や歩道に動物の亡骸があった場合は 「#9910」へ

    道路や歩道に動物の亡骸があった場合は 「#9910」へ

  5. 不愉快な思いをせず快適にタクシーに乗る裏技

    不愉快な思いをせず快適にタクシーに乗る裏技

  6. 座敷わらしのチェーンLINEが拡散「イイネ&シェアしないと呪う」

    座敷わらしのチェーンLINEが拡散「イイネ&シェアしないと呪う」…

おすすめ記事

  1. ヘルプマークとは:多くの皆さんに知って欲しいこと
  2. 【LINE】アップデートでトークルームの内容等がLINE社に収集されています!
  3. 【トキシックショック症候群】タンポン長時間使用で16歳少女が死亡
  4. 【JAFが検証】暑い車内の温度を一気に下げるベストな方法
  5. 「大学病院にて」



新着 tweet

  1. 【数字のトリック】重大事故に繋がるヒヤリ・ハットを減らす方法
    ヒヤリハットが3分で書ける書式から、都の自治体基準で書くのに30分は掛かる書式に変わったその結果…
  2. 【結婚を考えている男性へ】「結婚て 残酷よね」と言うより「結婚て 地獄よね」
    結婚て残酷よね (さらに…)…
  3. 【忘れない】部活の練習中熱中症になり、後遺症で寝たきりになってしまった高校生
    全国で小中高生が熱中症になってる問題。皆様、あの事故を覚えていますか?2007年 当…
  4. ゴールデンカムイのスタンプラリーがエグい
    ゴールデンカムイのスタンプラリーがエグいと聞いたのでざっくり本州と重ねてみたけどめちゃくちゃ…
  5. 2018年 時代に翻弄されたウーロン
    おじさんの脳内は「連載当時」のままアップデートされていないことが多いので、若い女性との行き違いが生じ…

アーカイブ



ページ上部へ戻る